ハワイレポ

<ハワイ>マクドナルドのメニュー・注文方法・おすすめメニュー

\ 10月1日〜都民も対象!Gotoクーポン取得お忘れなく /

⇒【楽天トラベル】先着!クーポン取得はこちら

ハワイのマクドナルドは、日本とは全く別のメニューだしすごくおいしい!

「わざわざハワイに来てまで行くのはな…。」と思うかもしれませんが、ハワイで「ちょっと小腹がすいた」「時間がないからサクッと食べたい」というといきにマクドナルドは重宝します。

マメ
マメ
息子はハッピーミール(日本でいうハッピーセット)を頼むのが大好きだよ!

今回はハワイのマクドナルドのメニュー・注文方法・私が食べたおすすめメニューなどを紹介します。

ハワイのマクドナルドってこんなところ

ワイキキにはカラカウア通り沿い、クヒオ通り沿い、ディスカバリーベイセンター、と3店舗のマクドナルドがあります。

Aクヒオ通り沿い、Bカラカウア通り沿い、Cディスカバリーベイセンター

いつもワイキキビーチコマーホテルに泊まる私たち行きつけなのが、クヒオ通り沿いのマクドナルドです。

ここの前には浮浪者がお金を恵んでくれと座っていることが多いのでちょっと怖いのですが、人通りは多いのでサッとお店の中に入ってしまえば大丈夫。(?)

店内は日本のマクドナルドと同じような雰囲気ですが、違う点といえば「学生がいない」ことでしょうか?ワイキキのマクドナルドだからかもしれませんが、普通におじさんやおばさんが多いです。

メニュー

さすがアメリカ企業のマクドナルドなだけあって、日本よりもメニューが豊富です。

こちらがメインのハンバーガーメニュー。スクロールしていくと下にもずらっと色々なバーガーがあります。

ハンバーガーメニュー

日本にはダブルチーズバーガーはありますが、ハワイにはトリプルチーズバーガーがあります!

トリプルチーズバーガーがある。

日本でもおなじみフィレオフィッシュや、1.5ドルと安価なマックチキンなども売っています。「バターミルクチキンクリスピー」「グリルドアルチザンチキン」など、日本にはないハンバーガーも要チェックです!

クヒオ通り沿いのマクドナルドではマックカフェも販売しています。コーヒーは1ドル!物価の高いワイキキでこの値段は嬉しいです。

マックカフェ

”マックカフェベーカリー”のメニューの中には、日本でも定番のアップルパイと並んでタロパイというハワイの名産タロのパイがあったのですが、残念ながら売り切れ中でした。

ハワイ限定タロパイは売り切れでした。

ハワイ限定メニューはタロパイの他、”サイミン”というハワイ風ラーメンもマクドナルドで食べることができます。味はイマイチのようですが、話のネタにいかがでしょう?

注文方法(タッチパネル)

ハワイのマクドナルドにはレジでの注文のほか、タッチパネルで注文することもできます。

タッチパネルで注文できる。

タッチパネルではゆっくりメニューをあれこれ見ることができますし、チーズ増し、ピクルス抜き、など様々なカスタマイズも簡単にできるのでおすすめ。

使い方は好きな商品をどんどん追加していくだけ。カスタムもとっても簡単で、ピクルスや玉ねぎを抜いたり、カフェラテならシロップを追加したりなしにしたりと自由自在です!

カフェラテのカスタム画面。(味はまぁまぁでした)

最後に一覧が出て値段の確認もできますし、やっぱりいらない、やっぱりいる、などの微調整も簡単にできます。英語ができない方はもちろん、多少喋れる方でもこのタッチパネルは本当に便利!

「こんなカスタムできるんだ?」と知らなかったカスタム方法まで知ることができますよ。ハワイのマクドナルドへ行ったらぜひ使ってみてください。

支払いはクレジットカード払いならそのままタッチパネルに通すだけで完了します。

出てきたレシートを持って、好きな席で待つだけ。レジに行く必要はありません。

レシートの番号は、レジ上にあるモニターで確認できます。

自分の番号が呼ばれたか呼ばれていないかはこのモニターでチェック。

番号が呼ばれたら商品を取りに行きましょう。日本のマクドナルドと同じです。

ハワイマクドナルドのおすすめメニュー

ハッピーミール

お子さん連れならハッピーミールがおすすめ!日本のハッピーセットのことですが、オモチャがついてくるだけで子供は喜んでくれますもんね。

その時期についてくるオモチャは入り口や、店内のショーケースでも確認できます。

2019年12月のおもちゃ
2019年5月のおもちゃ

今どんなオモチャなのか?はhappymeal.comというサイトで確認できるので、ハワイへ行く前に知ることもできますよ。

ハッピーミールはナゲットのセットとチーズバーガーのセットがあり、メインを選んだら次にサイドを選びます。ハワイのマクドナルドではサイドを2つ選べるので、いつもポテトとスライスりんごで注文。

ポテトはおもちゃみたいにミニミニサイズで最初はびっくりしました(笑)スライスりんごは皮なしのシャキシャキりんごがパックされたものがもらえます。

チーズバーガーは日本と同じ。特別大きいわけでもありません。

ベーコンスモークバーガー

SCR Bacon Smokehouse Artisan-Quarter(5.99ドル)

シグネチャーバーガーシリーズにあるベーコンスモークバーガーは、スパイシーなオニオンリングが効いた絶品ハンバーガー!

中にはフライドオニオン、スモークベーコン、チーズ、お肉!!このフライドオニオンがいい仕事してる〜〜

塩っけ強くてジャンキーな味ですが、止まりませんでした(笑)

ストロベリーバナナスムージー

スムージーはSサイズでも結構大きい!

  • ストロベリーバナナスムージーSサイズ(2.5ドル)
  • マンゴーパイナップルスムージーSサイズ(2.5ドル)

日本のMサイズくらいはあります。

マンゴーパイナップルよりもストロベリーバナナスムージーの方がおいしいです!ジャンクはハンバーガーにさっぱりしたスムージーがよく合いますね。

まとめ

以上、ハワイのマクドナルドについてでした。

ワイキキの中心地にあるのに店内は日本人が少なく、外国に来たぞ〜!という雰囲気を味わえるマクドナルド。

日本とメニューも違い、味もおいしい!そして物価の高いワイキキにいながら安く食事ができます。

「ちょっと小腹が空いたとき」「子供がお腹すいたとぐずったとき」などに重宝しますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です