ハワイレポ

<ハワイ>ビーチコマーホテルの口コミ(改装後・プール・アメニティ・バスタブなど)

ワイキキビーチコマーbyアウトリガー(Waikiki Beachcomber by Outrigger)はカラカウア通りの中心、インターナショナルマーケットプレイスの隣に位置するホテルで、立地はこの上なく抜群!

2019年4月に全面改装され、オールドハワイアンな雰囲気からハワイアンスタイリッシュに生まれ変わりました。

マメ
マメ
リニューアル前に2回、リニューアル後に2回泊まったよ!

改装してから値上がりしてしまったのですが、それでもビーチ沿いのホテルに比べればまだまだリーズナブル。

今回は改装前も改装後もどちらも泊まった私が、ワイキキビーチコマーホテルの部屋、アメニティ、バスタブ、Wifi、カフェなどについてご紹介します。

【楽天トラベル】ワイキキビーチコマーbyアウトリガー

ワイキキビーチコマーbyアウトリガーってこんなホテル

ワイキキビーチコマーbyアウトリガー(以下ビーチコマーホテル)は、客室数496部屋、23階建てのホテル。

HISでは「三つ星ホテル」とされていますが、ホテルズドットコムでは「四つ星ホテル」とランク分けされています。

1階のエントランス

2019年4月に全面改装され、スタイリッシュハワイアンな雰囲気に生まれ変わりました。これまでは「ちょっと古い感じのホテル」というイメージがあったのですが、今は「めちゃくちゃスタイリッシュで綺麗なホテル」に様変わり。

荷物は1階にいるおじさん達に預け、フロントへは正面にある長いエレベーターを上がっていきます。

ちょっと怖い、長いエレベーター

ベビーカーなどある場合は裏にエレベーターがあるのでそこから行けるのですが、2019年12月に行くとルームキーをかざさないと入れなくなっていました。一度チェックインしてルームキーをもらえば裏のエレベーターから一気に客室階まで行けるようになります。

フロント前の休憩スペースも、おしゃれでゆったり休めるロビーに生まれ変わりました。

日本の旅行会社のパッケージツアーにはあまり使われないホテルなので日本人客は少なく、「海外に来た!」感を味わえるホテルです。

左奥がフロント

フロントのスタッフさんはカタコトの日本語で話してくれる方と、英語でしか話してくれない方がいます。親切なわけでも、不親切なわけでもない、ふつうの接客をしてくれます。

ハワイへ着く便は午前中が多いと思いますが、ビーチコマーホテルのチェックインは3時なのでまずは受付だけしておきます。荷物は下にいたおじさん達に預けているので、そのままで大丈夫です。

チェックイン前にもらえる仮のカード

チェックイン前でまだ部屋が決まっていない場合、仮のカードを貸してもらえます。このカードでフロント階のトイレに入ったり、裏口からエレベーターに乗ったり、ワイキキコネクショントロリーに乗ったり、提携カフェで割引を受けたりできます。

ビーチコマーホテルの場所

ビーチコマーホテルはカラカウア通り沿いにあり、どこに行くにも便利な超好立地。目の前にはアップルストアがあります。

すぐ左隣にはインターナショナルマーケットプレイス、すぐ近くにコンビニのコココーブ、道路を渡ればロイヤルハワイアンセンターがあります。Tギャラリアまでも歩いて5分ほど。

評判のコココーブのポキもすぐに買いに行けます

私がいつもビーチコマーホテルを選んでいるのは、この立地の良さから。ワイキキの中心なのでどこに行くにも便利ですし、夜、子供が寝てから1人でお買い物にも行けちゃいます。

ビーチまでも歩いてすぐなので、水着のまま行くことができます。

ビーチまでの行き方

立地面でのデメリットといえば、ザバスに乗るときはクヒオ通りまで歩いていかないといけない、トロリー乗り場が近くにない、などでしょうか?

私はトロリーは利用しないので、そこまで不便と感じたことはありません。が、バス停へ続く道が暗くて狭く、車も通っていくので危ないのは少し気になります。

ホテルとクヒオ通りの間の道は歩道がなく危ない

ビーチコマーホテルの部屋

フロントで受付を済ませると、チェックインの3時以降であれば部屋のカードキーがもらえます。チェックイン前

エレベーターに乗るときにはキーをかざして希望の階のボタンを押します。

改装後のダブルベッドのお部屋がこちら〜!

リニューアルされてとーーーーーっても綺麗になりました!前までは「オールドハワイアンな雰囲気の薄暗い部屋」だったのに、今は「スタイリッシュでおしゃれな明るい部屋」になりました。

リニューアル前→リニューアル後

私たち夫婦と息子(5歳)の3人でダブルベッド、30㎡の部屋。添い寝の子供は無料です。

部屋タイプはキングベッド1台の部屋とダブルベッド2台の部屋、さらにジュニアスイートやスイートがあり、あとは景色によって値段が変わってきます。(ビューについては後述)

(引用:https://www.jal.co.jp/inter/option/hotel/outrigger/hotels/obc/)
  • ワイキキシティビュー(街に面した部屋)
  • パーシャルオーシャンビュー(海が少し見える部屋)
  • オーシャンビュー(海の見える部屋)
  • デラックスオーシャンビュー(海の見える上層階の部屋)

オーシャンビュー、デラックスオーシャンビューと言ってもビーチ沿いのホテルではないので、シェラトンやロイヤルハワイアンから見えるような「目の前に広がるビーチ!」な景色ではないかも。

広くはないですが、全部屋にバルコニーが付いています。

大きなテレビが壁付けされていて、その前に置いてあるチェストの上にも物が置けます。

チェストの扉を開けると冷蔵庫とコーヒーメーカーが現れます。

キューリグのコーヒーメーカーはアウラニのホテルにも置いてあり”高級コーヒーメーカー”らしいのですが、実際にコーヒーを作って飲んでみたところ味はイマイチでした^^;(アウラニでもイマイチだった)

カプセルをセットしてコーヒーを作るようになっていて、カプセルは「パラダイスブレンド ミディアムロースト」が2つ、「コナブレンド ダークロースト」が1つ、紅茶が1つ。

お湯がほしい場合、カプセルをセットすることなく水を上から入れると、お湯を作ることができます。もしくはフロント階のウォーターサーバーでお湯を持ってくることできますね。

テレビの奥には小さめのソファとガラスの丸いテーブルがあります。ベッド横に置いてあるチェアを一脚持ってきて、ここでちょっとした食事をしたこともありました。

改装後、洗面所もピッカピカに。丸い鏡の周りにライトがセットされていて、とても明るいのでメイクもバッチリできます。

ただ、洗面台の高さがすごく高いので、息子が4歳の時は届きませんでした。

120cmの息子、背伸びしてギリギリ。

栓をして水着を洗うこともできました。

シャワーブースはガラス張り。

目の前にトイレがあるので、トイレから丸見えです(笑)シャワーは固定式ではなく外すことができるタイプで、水圧もしっかりあります。

改装前はハーフサイズのバスタブが付いていたのですが、今はバスタブなしのシンプルなシャワーブースに変わりました。

リニューアル前→リニューアル後

以前はバスタブがあるとはいえ外国の方は使わないのか不清潔な感じだったので、きれいなシャワーブースに生まれ変わってくれて嬉しいです。お湯に浸かりたい気分のときは、プールの横にあるジャグジーに入ってました。しっかり熱いお湯なので、水着は着ていますが”温泉気分”を味わえますよ。

シャワーブースの真ん前にはトイレがあります。ウォッシュレットは付いていませんがきれいなトイレです。

クローゼットの中にはパジャマが入っています。

肌触りのいい涼しいパジャマで、紐でしっかり結んで置けるのではだけることはありませんが、下はめくれるので私はこれに持参したユニクロのリラコを履いて寝ていました。

このルームウェア、ビーチコマーマーケットで100ドルで売ってました

アイロンとアイロン台、その上にあるのは毛布です。

金庫もクローゼットの中です。

ドライヤーはありますが、風圧が弱いので日本から持っていくことをおすすめします。

アメニティ類

バスタオルは厚手でしっかりとしたタオルが、シャワーブースの前と洗面台に置いてあります。

洗面所にはハンドタオルもたくさんあるので、どんどん使うことができます。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸などもありました。使わなかったのですが、掃除のたびになぜか石鹸だけどんどん追加されていました(笑)

ジェルタイプのボディウォッシュはシャワーブースの中に置いてあります。メソッドの「ウォーターフォール」の香りに似た、いい香りのボディウォッシュでした。

歯ブラシはありません。

コットンの気持ちいいスリッパもありましたよ。

バルコニーからの眺め

いつも1番安い部屋を予約するので、景色は付いてからのお楽しみ。

パーシャルオーシャンビュー

8階の812号室、「パーシャルオーシャンビュー」に泊まった時の景色がこちら。

海側ではなくダイヤモンドヘッド側で、目の前には一面インターナショナルマーケットの屋上が…!(笑)

ワイキキシティビュー

4階の412号室、「ワイキキシティビュー」に泊まった時の景色がこちら。

プールが見下ろせる部屋で、カラカウア通り沿い、さらに低層階ということもあり、夜は騒がしかったです。

4階でもすこーしだけ海が見えました。

ホテルの施設、サービスについて

リゾートフィー

ワイキキビーチコマーホテルでは1日30ドルのリゾートフィーがかかります。以前は20ドルだったので値上がりしてしましましたね。

リゾートフィーには以下のサービスが含まれています。

  • アウトリガートロリー乗り放題
  • レストランクーポン冊子
  • ドローストリングトートバッグ
  • WiFi
  • 客室にハワイ産のコーヒーと紅茶を用意
  • ワイキキ水族館4-12歳のお子様入場無料など

アウトリガートロリー乗り放題

アウトリガー系列のホテルの宿泊客が乗れるトロリーですが、1時間に1本程度しか出ておらず、かなり使いづらいトロリーです。

最寄りの停留所はデュークカハナモク像で、ダイヤモンドヘッドをぐるっと回ります。停留所も少なく、どこかへ行くというよりは「トロリーに乗って景色を楽しむ」ために乗るのがいいかと思います。

乗車の際は部屋のカードキーを見せるだけ。トロリーなのに日本人がほとんど乗ってません。

レストランクーポン冊子

ビーチコマーホテル1階にあるメイシーズで10%引きで買い物できます。ですがコスメは割引対象外でした。

クーポンブックには色々なお店のクーポンが載っているので、目を通しておくといいと思います。

ウォーターサーバー

改装前、改装直後はフルーツウォーターが置かれていたのですが、2019年12月に行くとウォーターサーバーになっていました。

フルーツウォーターは夜になると撤去されていたので、24時間置いてあるこのウォーターサーバーは本当に重宝しました!

かなり大きめのウォーターサーバーで、水も、お湯も入れることができます。

500ml,750ml,1Lボタンがあり、お湯も出てくる

1L入れるボタンもあり、水筒に水を入れて持っていく外国人の方がたくさんいました。紙コップも置いてあります。

ちなみにアウトリガー会員のDISCOVERYメンバー(無料)になるとボトルウォーターが1日人数分もらえるので会員になっているのですが、ウォーターサーバーがあるのなら「わざわざ会員にならなくても良かったかな」と思っています。

しかも掃除のたびに毎日もらえるはずのボトルウォーターですが、毎日忘れられました(笑)フロントに言うともらえますが、面倒なので途中からもらわなくなりました。

プール

ビーチコマーホテルのプールはフロントのある2階にあります。営業時間は8時〜10時までと、夜遅くまでやっているので帰ってきてから遊ぶこともできます。

アロマカフェに隣接しているので、昼間だとアロマカフェのお客さんから丸見えです。

スタッフはいないので子供からは目を離さないように。手前は浅いですが、奥にいくほど水深が深くなっています。

夜になると外国の家族が来て、子供が大ジャンプして飛び込みまくり、やりたい放題でした。

ウォータースライダーも何もないシンプルなプールですが、毎晩息子と一緒に遊んでいました。昼間は日陰がないので、焼けるように熱いです。

夜はプールの中がライトアップされていて綺麗

ここにはレンタル浮き輪もなにもありません。初めて行った時に浮き輪がなくて、急遽ロスドレスフォーレスまで買いに行きました。2.99ドル。

ビーチコマーの中にあるコンビニや、隣のコココーブにも浮き輪が売っていますが、値段が高いのでちょっと歩いてロスまで行くのがおすすめです。

水温は寒がりの私でも「我慢できるレベル」。ヒルトンハワイアンビレッジやアウラニのプールはすぐに上がってしまう私ですが、ビーチコマーホテルのプールはそこまで冷たくありません。

すぐ横にジャグジーもあるので、寒くなったらジャグジーへ。

改装してかなり広くなったジャグジー。

一度入ると出てこれなくなります(笑)温泉のように暖かい、多分水温41°くらいあるジャグジーです。

ジャグジーの水深0.9m

トイレはフロントのほうに戻って、右奥にあります。

このフロント階にあるトイレに入るにはルームキーをかざさなくてはいけません。

ルームキーをかざすと鍵が開きます。きれいなトイレ。

チェックイン前には仮のカードがもらえますので、そのカードでトイレに入ることができます。着替える部屋もないので、チェックイン前にプールに入りたい場合はこのトイレで着替えます。

ビーチ

ビーチまでは歩いて5分ほど。道路を渡ってチーズケーキファクトリーの脇の小道を行くと、ワイキキビーチがあります。

この先びビーチがある

他の方の真似をして、ホテルのプールのタオルを持って行って使っていました。数枚は砂の上に敷いて、数枚は体を拭く用です。

海は冷たいので、海から帰ってきてプールのジャグジーに入って体を温めてから部屋へ戻っていました。

アロマカフェ

ビーチコマーホテル2階、プールに隣接しているアロマカフェは、おしゃれな雰囲気でインスタ映えする人気カフェ。

ここのアサイボウルはフルーツたっぷり!アサイ好きな私としては、もっとアサイの量が多いほうが好きなのですが、見た目も味もGOODなアサイボウルです。

息子のために頼んだチーズサンドがとても美味しかったので、アロマカフェでは何を頼んでもおいしそうな気がします。

店内のどこを切り取ってもインスタ映えしますね。ビーチコマーホテル宿泊者は、カードキーを提示すると割引を受けられます。

マウイブリューイングカンパニー

ハワイ産のビールを数多く取り扱っているマウイブリューイングカンパニーも、ビーチコマーホテル内にあります。1階の入口のほかに、プールの脇から入ることもできます。

夜になると賑わっているので、結構人気のお店なのかも!ハッピーアワーもあり、いつも「行ってみたいな〜」と思っているお店。(お酒を飲まないのでなかなか足が向きません…)

ハッピーアワー

  • 午後3時半〜5時半と、
  • 午後10時半〜閉店まで
  • ビール全て2ドル引き、カクテル3ドル引き、おつまみ半額、ピザが全て10ドル

ハッピーアワーお得ですね!

マジックオブポリネリア

目の前で繰り広げられるイリュージョンと、ハワイならではのファアーダンスやフラダンスが楽しめる人気ショー、マジックオブポリネシアの会場もビーチコマーホテルの中にあります。

私は行ったことがないのですが、カクテルプラントディナー付きプランから選べ、当日予約もOKだそう。値段は大人114ドルほど。

当日予約もOK

夜に日本人の団体のお客さんがバーっとたくさん出てきていたので、結構人気みたいですよ。

Wi-Fi

これまでwifiは共有のパスワードを入れるだけで使えていたのですが、ホテルが全面改装してセキュリティも厳しくなったようで、部屋で使うwifiには部屋番号と自分の苗字を入れるシステムに変更になりました。

これは部屋で使う場合のパスワードで、ロビーで使うwifiパスワードは別で教えてもらえます。

コインランドリー

フロント階の1つ下の、パーキング階に24時間のコインランドリーがあります。

ここは薄暗く、セキュリティの部屋もありますが夜は人がいないので、夜女性一人で行くのは危ないと思います。

洗濯機3台、乾燥機4台があります。

乾燥機

値段は洗濯機が4.25ドルで、乾燥機が3.75ドル。クレジットカードも使えます。

コインランドリーで出会った老夫婦によると、ここのコインランドリーの料金は約倍に値上がりしたのだそう。全面改装とともに、宿泊代だけでなく色々高くなってきてますね…。

両替機もあります

大きな洗濯機と乾燥機なので、1回でかなりの量を洗うことができましたよ。

空調がうるさい

室温は自分で変えられます

夜中にゴォォーーーーーーー!!という音がして、何かと思ったら空調でした。

急にゴォーーといったと思えば急にピタッと止まって静かになったり。

爆睡してても目がさめるくらいの爆音でした。笑 疲れていたのですぐまた眠れましたけどね。

まとめ

以上、ビーチコマーホテル宿泊記でした!

改装前は「安いから」という理由で泊まっていたのですが、改装して値上がりしてしまった今も利用しているお気に入りのホテルです。

とにかくアクセスがいい!

ワイキキのどこに行くにも歩いて行けますし、周りに買い物や食事する場所がたくさんあって困りません。

日本人客が少なく日本語があまり通じませんが、基本的な英語さえできれば問題ありません。

立地のいいホテルがいいけど、そんなに高いお金は出せない

「るるぶハワイ」も読めるTマガジン(初月無料)

ハワイへ行く前・滞在中におすすめなのが、Tマガジンに申し込むこと。TSUTAYAが運営するTマガジンではなんと「るるぶ」が読み放題なんです。

dマガジンにも楽天マガジンにも「るるぶ」はないので、旅行前ならTマガジンがおすすめ!初回1ヶ月0円なので、無料期間だけ利用することも可能。

450誌もの雑誌が読み放題で、事前にダウンロードしておけばインターネットの使えない機内や、ハワイで通信量が制限されているときでも見ることができますよ^^

そのまま解約しないと自動で継続してしまうので、無料期間だけ利用したい方は解約手続きを忘れずに。続けても1ヶ月400円(税抜)で450誌読み放題です。

Tマガジンで読める雑誌一覧を見てみる


POSTED COMMENT

  1. みほ より:

    はじめまして!楽しく読まさせていただきました。
    来月初めてハワイに行きます。ワイキキビーチコマーバイアウトリガーに泊まるのですが、海へ行くときは部屋から水着を着て行けますか?ホテル内を水着で歩くのはNGと聞いたことがあるので教えていただきたいですm(_ _)m

    • かんじゅくママ より:

      みほ様
      返信が遅くなり申し訳ありません。来月ハワイに行かれるのですね!羨ましいです!
      ビーチコマーでは、海までは水着を着て行けますよ!私は水着の上に長袖のラッシュガードを着て行きました。
      上に一枚羽織ったり、タオルをかけたりすると安心だと思います^^
      ビーチ沿いの一流ホテル(1階に高級レストランがあるような)だと水着で歩くのはNGかもしれませんが、
      ビーチコマーはラフなホテルなので大丈夫だと思います。
      エスカレーターを上がったすぐにプールもあるので、ホテル内を水着のまま歩いている方も普通にいますよ^^

      他にも分からないことがあれば聞いてください^^

  2. エミ より:

    はじめまして!シェラトン カイウラニ から ビーチコマーのほうへ変更しようかなと思って 読ませていただきました 4歳の娘と 70の母も同行するので ロイヤルハワイアンセンターのバス停やフードコートに近い方がいいかなと^ ^ と思ってます
    ロビーへ向かう長いエスカレーター の代わりにエレベーターはありそうでしたか?ベビーカーを持って行く予定でいるので どうなるかなぁと思ってます。

    • かんじゅくママ より:

      エミ様
      コメントありがとうございます!
      ビーチコマーホテルはロイヤルハワイアンセンターのフードコート、すごく近くて便利ですよ^^
      ビーチコマーホテルは正面から入ろうとすると長いエスカレーターがありますが、
      裏側へ回るとエレベーターがあるのでベビーカーでも大丈夫です^^
      私もスーツケースを持って上がる時は、そのエスカレーターを利用しています。
      客室階まで続くエレベーターですが、ロビー階まではカードキーなしで上がれますよ。

      他にも質問があれば聞いてください^^

  3. ぽん より:

    初めまして!
    お部屋の写真ですが、これは改装後のものですか?

    • かんじゅくママ より:

      ぽん様

      部屋の写真、改装前のものでした>< 記事更新しようとしていて、忘れておりました…。 来週またビーチコマーホテルに泊まるので、その後に最新の写真をのせようと思います♩

      • ぽん より:

        お返事ありがとうございます!!
        楽しみにお待ちしております(*’▽’*)

        • かんじゅくママ より:

          ぽん様

          ビーチコマーホテルについて気になることがあれば、現地調査してきますのでおっしゃってくださいね(^^)
          写真アップ、なるべく早くしますね♩

          • ぽん より:

            なんとお優しい!!
            どのタイプのお部屋にしたかと浴室がどのような感じなのかが気になっています。
            パーシャルオーシャンビューの部屋に宿泊予定なのですが、騒音と浴槽がない?のが気になっていまして(´-`)

          • マメ より:

            前回はツインルーム(ベッドが2台)の部屋で、海側だったので少しだけ海が見えました^^
            リニューアルして浴槽なくなっちゃったんですよね…

            リニューアルしてからはガラス張りのシャワーブースになっていました!手前がトイレなので、誰かがシャワー中にトイレ入ったらお互い丸見えです(笑)

            元々の浴槽も四角い小さな浴槽で、しかも外国の方は湯船につからないからか浴槽があまりきれいではありませんでした。なのでリニューアルして、浴槽はなくなったけれど、シャワーだけの今の方が満足してます。(プールの横にジャグジーがあるので、毎晩そこに温まりに行ってました。笑)

            騒音ですが、海側の部屋はカラカウア通りの真前なので、夜中まで結構ガヤガヤしてましたね。
            窓を閉めても少し聞こえてきます。上層階なら騒音も少ないかもしれません。
            気になってしまう方もいると思いますが、私は寝る前少し気になっていても、疲れているのですぐに爆睡しちゃってました(°_°)

            ぽん様も宿泊予定なのですね!楽しみですね♪

          • マメ より:

            ちなみにシャワーブースはこんな感じです。

  4. やまちゃん より:

    お世話になります。教えてください。電気ポットはありますか、お湯わかせますか

    • マメ より:

      やまちゃんさんこんにちは^^

      ビーチコマーホテルは電気ポットはないのですが、クレイグのコーヒーメーカーがあります。コーヒーや紅茶のカプセルをセットして飲み物を作る機械なのですが、カプセルをなにもセットせずに水を入れるとお湯を作ることができますよ^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です