ハワイレポ

【知って欲しい】ブーツ&キモズのおすすめメニュー!定休日・営業時間に気をつけよう

マメ
マメ
こんにちは、マメです

ハワイのカイルア地区にある超人気店、ブーツ&キモズに行ってきました。噂のパンケーキ、めっちゃおいしい〜TT

この記事では私のおすすめメニューや注意点など、これから行こう!と思っている方へのアドバイス的なことを書いてみようと思います。

ブーツ&キモズのおすすめメニュー

ブーツ&キモズのおすすめメニューは、マカダミアナッツパンケーキです!!

「はい、普通〜」

と思うなかれ。

ブーツ&キモズで食べるべきは、「マカダミアナッツパンケーキとコーヒーのみがいいかも」という話。だって、食事系が思ったよりも量が多くて、お腹いっぱいになっちゃうんだもん〜(泣)

食事系はボリューム満点

私もさ、行く前にいろいろ調べたの。

せっかくバスを乗り継いではるばるカイルアまで行って、しかも入店するのに行列に並んでさ。そこまでして入るお店なら、パンケーキ以外のご飯も食べたくなるじゃん?

せっかくここまで来たんだから」ってなるよね。

それで色々なサイト見て、おすすめされていたのが、

  • フライドライス(チャーハン)
  • オムレツ
  • エッグベネディクト

など。

おおお〜!どれもおいしそうだ〜!ってことで、

頼んだ。

オムレツのサイドをフライドライスに変更したやつ
エッグベネディクトwithハッシュブラウン

アメリカンサイズの大皿で、おいしいよ〜!!

うーん、でも、フライドライスならボフガーツカフェのほうがおいしいし、エッグベネディクトはパンが固めかなぁ??

ハワイのボガーツカフェが丸わかり!人気メニューも紹介します そんな疑問にお答えします( • ̀ω•́ )✧ この記事の内容は、こんな感じ↓↓ ボガーツカフェのお...

そうこうしているうちに、

パンケーキ冷めちゃった〜〜〜!!!

冷めたマカダミアナッツパンケーキは、「え、こんなもんなの?ここのパンケーキ」と思えてしまう味で、別に特別感動もしないよなぁと。

唐揚げだってピザだって、出来立てのおいしさといったらないじゃないですか。焼きたてなら、どんなパンだっておいしいじゃないですか。

だったらマカダミアナッツパンケーキの出来立て、やっぱり食べたかったよう!

パンケーキは、出来立てアツアツが最高!

ってことで、

頼んだ。(もうお腹はパンパンなのに)

これ、めーーーーーーっちゃうまーーーーい!!!!!💕

さささ、さすが、行列店の大人気メニューなだけあるわ。。これだよこれ。この味だよぉーーー!

パンケーキがふわふわあつあつだから、上のマカダミアナッツソースもどんどん溶けていくの。このソースにドバッと浸ったパンケーキが、口の中でじゅわっと溶ける。んもう、さいっこ〜

こんなコテコテで重そうなのに、ふわふわで口の中でシュワっと溶けるから軽くペロリ。お腹いっぱいだったはずなのに、「これが別腹ってやつか」と、己の”別腹”の存在を改めて感じた瞬間であった。

ちなみに追加のパンケーキは「もしかしたら食べきれないかも…」と思いto go(持ち帰り)で頼んだもの。to goにするとこんな風に袋に入れて、

中身はソースは別の容器に入ってもらえる。

to goにしたとしても、なるべく早く食べることを強くおすすめします〜!!!

ちなみにイートインせずto goで頼むだけの場合も、イートインの人と同じ列に並ばなきゃいけないから注意です。(to goは早く注文できる思ってお店の中にズンズン入って行く人もいたので…)

ここで席の受付をしたり、料理のオーダー(持ち帰りの場合)をします。

ブーツ&キモズの全メニュー

ということでブーツ&キモズへ行ったときは、

パンケーキとコーヒー(おかわり自由)だけを頼むのがベストかな」と思っている私ですが、そうは言っても食事系メニューも気になりますよね。

しょっぱい系食べてからのパンケーキってのは格別においしいし。

なのでメニューも紹介!パンパカパーン。

え、え、英語だ〜!!

オムレツメニューだけでこ〜んなにある。

オムレツは3個半の卵を使っていて、サイドはトースト、ハッシュブラウン、ふっくら炊いたご飯から選べるよ。1.75ドルで具を足せる(エビ以外)し、1.5ドルで白いオムレツにできるし、1.25ドル追加でフライドライスにもできるよ。

ってな感じのことが書いてありますね。

口コミで「ハッシュブラウンとフライドライスがおいしい」と書いてあったので、先の画像にもあったように私は変更してもらったのです。

 

続いてこちらー。

光で反射して見づらいところがあり申し訳ない…。ブレックファストと書いてあるけど、1日中頼めます。

ニューヨークステーキ14.99ドルとか、リブアイ19.99ドルもあるんですね〜!エッグベネディクトはここに載っていて、13.95ドルです。

真ん中へんにマカダミアパンケーキ書いてありますね。11.99ドルです。

スイーツ系メニューには他にも、

  • バナナパンケーキにマカダミアナッツソース
  • ブルーベリーマカダミア
  • ベルベットマカダミア
  • マカダミアワッフル
  • マカダミアフレンチトースト
  • フレンチトースト

もあります。

ブーキモのフレンチトースト、食べてみたいな〜。アサイーボウルはないけど、ピタヤボウルもあるし、あ〜全部食べてみたい…

右下には飲み物メニューが書いてあって、

コーラ、ダイエットコーラ、パウダーエイド、フルーツパンチ、スプライトは2.79ドルでフリーリフィル(飲み放題)!(種類は途中で変えられるのかな?)

100%フレッシュジュース各種と、

コーヒー(2.89ドル)もフリーリフィル。デカフェもあるのがありがたい。

デカフェには黒い棒が入ってます

店員さんがお代わりを注ぎにまわってきてくれます。

 

そして最後のページ。

「さっきからの私の細かいメニュー解説いる?」と思えてきたので省略。お昼からのメニュー(月曜から金曜は11時から、土日は12時から提供)で、プレートランチやハンバーガー、サンドイッチなど。

このページのメニュー、食べてる人のブログとか読んだことないな〜。

営業時間15時までだし、火曜休み

ツアーでブーツ&キモズに行く方は大丈夫だけど、レンタカーやバスで行こうと思っている方は定休日に要注意ですよ〜!

何も考えず、「今日行くか〜」と思い立って火曜日に行きそうになった私。ブーツ&キモズか火曜定休日だったとは。

「ブーツ&キモズほどの人気店なら年中無休だろう」と勝手な想像をしていました。実際は朝早くから15時までしかやってなくて、火曜日も休みです。

営業時間
  • 月水金…7:30〜15:00
  • 火…定休日
  • 土日…7:00〜15:00

ブーツ&キモズは日本人以外にも人気で行列が絶えません。空いてる時間は朝一か閉店前だそう。私は平日の朝9時に着いて、30分待ちでした。

クレジットカード使えないので、現金を持参しよう

そうそう。ブーツ&キモズってボガーツカフェ同様、クレカが使えないので現金をもっていきましょう。

「ブーツ&キモズではチップがいらない」と書いてる人もいますが、伝票にチップの目安額が書かれていたので払うのが普通なのかなと。

店員さんがサーブしてくれるお店だしね。

トイレの鍵の閉め方が不明

あとこれどうでもいい話なんですけど(笑)、ブーツ&キモズの店内にはトイレがあるんですけど、鍵の閉め方がわからなかったです。

「中から鍵かけても、中からは開けれる」と言う仕様で、ちゃんと鍵をかけれているかわからなくて怖い、という…

他の人が入ってるときに開けようとしたらちゃんと鍵はしまっていたので、きっと「内側からはノブを回すだけで開くけど、外側からは開けられない」ということなんだろうけど、それでも「途中で誰か入って来ちゃうんじゃないか」という不安で使えませんでした(ノ_<)

結局ここでするのは我慢して、ホールフーズマーケット(店の奥〜のほうにトイレがあります)のトイレ行きました。

まとめ

テーブルの上の調味料

以上、ブーツ&キモズの紹介でした〜!

やっぱりここのパンケーキは特別です。「死ぬまでにあと1回は食べたい」と思える味。

日本にも「マカダミアナッツソースのパンケーキ」ってたまにあるけど、やっぱり全然違うんだよね、本物と。

ブーツ&キモズのマカダミアナッツソースパンケーキはあそこでしか食べれないの!

マメ
マメ
ワイキキから遠いですが、みなさんぜひ行ってみて下さいね〜

 

パンケーキ繋がりだと、サクシュワ系パンケーキのワイラナコーヒーハウスが閉店してしまった今、ワイキキで食べられる激ウマパンケーキはまさかのデニーズです!(私調べ)

2019年ハワイ旅行記⑫コココーブのアサイボウル、海と、デニーズの絶品パンケーキ!2019年5月のGW明けの閑散期、親子3人でハワイへ行ってきました! 事前に調べていたこと、準備しておいたこと、失敗談など...

「ハワイまで行ってわざわざデニーズ?」と思うかもですが、日本のデニーズと全く違うし、アメリカのダイナーって感じでアメリカ気分を満喫できるし、なによりパンケーキが絶品だから!

ワイキキだとヒルトンハワイアンビレッジのほうと、ホノルルズーのほう(どっちもワイキキの端っこだな…)にあります。超おすすめですよ〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です