海外旅行手配

座席指定したくてハワイアン航空のウェブチェックインに挑戦するも挫折した話

今回のハワイ旅行、サプライス(HIS系列)でハワイアン航空のチケットを予約していました。

事前にサプライスに座席指定のリクエストをしたところ、

ご予約の航空券はお座席の事前指定が出来ません。

ご希望については当日空港チェックインカウンターにて航空会社係員までお申し付け下さいませ。

と回答をもらっていた(格安航空券だから?)ので、初めてウェブチェックインに挑戦!出発時刻の24時間前からできるので、

マメ
マメ
パソコンの前で待機

結局めちゃくちゃ面倒だったのと、頑張って最後までいった挙句空いてる席がなかったという理由でそっとブラウザを閉じました

2019年5月の情報です

ハワイアン航空のウェブチェックイン

先ほども書いた通り、出発時刻の24時間前からウェブチェックインができます。私は21時発の飛行機だったので、前日の21時にすぐにログインしてみました。

マメ
マメ
後ろのほうの3人席希望!

これからウェブチェックインのやり方を紹介していきますが、

全員のパスポート番号入力

全員の宿泊先入力

が必要です。そして私のように「選べる座席がほぼない」なんてこともありますのでご注意ください。

ちなみにGW明けの閑散期でこんな状態なので、普通の日でも席は選べないんじゃないかなぁと思ってます。

ウェブチェックインのやり方(画像付き)

ウェブチェックインにアクセス

まず、ハワイアン航空のウェブチェックインにアクセス。

ハワイアン航空-ウェブチェックイン

名前とeチケット番号を入力

するとこんな画面が出てくるので、姓名を半角英字、予約番号かeチケット番号を入力します。

サプライス(HIS)の場合

サプライスで予約している場合、以下の手順でeチケット番号をゲットします。(HISも同じだと思います)

マメ
マメ
印刷する画面までいかなきゃなのが面倒〜

同乗者の名前を入力

自分の名前、一緒に飛行機に乗る同乗者の名前を入力します。「ご搭乗者の追加」から追加していきます。

「座席の確認、または変更」をクリック

詳細情報入力

マメ
マメ
ここからめちゃ面倒です

名前や国籍、パスポート番号などの入力必須項目を埋めていきます。

「名」の部分にはデフォルトで名前の後にMSと書かれている(男性ならMR)のですが、このままだとエラーになるのでMSを消しました。

私はこれでいけたのですが、検索してみると「名前の後にMSやMRを付けなくちゃいけない」というのを見かけました。少し前まではMSを付ける仕様だったようです。

今は消さないと先へ進めません(名前が違いますとエラーが出ます)。

マメ
マメ
分かりにくすぎ〜

ハワイ初日に泊まるホテル情報を入力します。

Aulani,A Disney Resort&Spaと入力しようとしたところ、「,(コンマ)」と「&(アンド)」が入力できなかったので省略しました。

 

名前やパスポート情報、そして宿泊ホテル情報。めんどくさくないですか?なんとですね、これを、

マメ
マメ
全員分やるんです

数日前、「24時間より前にも会員登録などやっておけることはないか?」とウェブチェックイン画面を見ていました。

ですがここでは予約情報は確認できても、パスポート情報など登録はできませんでした。やはりパスポート情報や宿泊者入力は24時間前からでないとできないようです。

予約情報は確認できた。そして今気づいたけど、座席番号も書かれてましたね…!
マメ
マメ
先に登録だけしておいて、24時間前にポチ!っと座席指定できればいいと思ったんだけどな〜

いよいよ座席指定!

ふーやっと次へ行けます。ここまでで既に20分経過していました。

ついに座席指定の画面が出てきましたよ〜!

マメ
マメ
これこれ!この画面を待ってたの!

ところがどっこい。全て「指定済」のグレー色になっていて、指定できる座席がないではありませんか。

しかも私たちの座席は一応指定されていたのですが、こんな縦並び!!

マメ
マメ
5歳の子供も一人で座れと…?

これは「とりあえずの座席」であって、きっと空港でチェックインすればちゃんと横並びにしてくれるのだろう!

そう願うしかありません。というか、そうでないと普通に無理です。あの破天荒な息子が一人で座るなんて無理すぎる…。

ちなみにエキストラコンフォートになら座席指定が可能でした。

ハワイアン航空のエキストラコンフォートは、プラス15,000円と、他の航空会社に比べてリーズナブルにアップグレードが可能。エキストラコンフォートはエコノミーに比べて座席の前が広いのと、アメニティポーチがもらえます。

搭乗してからでも席が空いていたらアップグレードできるみたいですよ。機内でクレジットカードで支払うんだそうです。

マメ
マメ
15,000円でも高いと思ってしまう…

そっとブラウザを閉じましたw

ということで、選べる座席がなかった(前のほうにはポツポツありましたが、横並びは無理だった)のと、自分たちの席がまさかの縦並びだったことに驚愕し、そっとブラウザを閉じました。

当日チェックインカウンターで横並び席にしてくれることを願うばかりです。

ウェブチェックインのメリットって?

今回ウェブチェックインについて調べてみたのですが、ウェブチェックインってメリットがほとんど無いように思いました。

だってチェックインは済んでいても、どうせスーツケースは預けに行くじゃないですか?

そこでグランドスタッフさんにちょちょちょ〜っとパスポート確認してもらって、席も調整してもらったほうが早いし楽。座席指定できると思って頑張ってみたけどできなかったし。

預入荷物がない人にはメリット◎

メリットがある人といえば、スーツケースなしで機内持ち込み荷物だけで行く人かなと。それならチェックインせず、そのまま手荷物検査に直行できますからね。

そうでなければ、ウェブチェックインを利用する意味は特にないのかな〜と思いました。

当日カウンターチェックインした結果は?

そして運命の当日。高速バスが遅れたこともあり、出発時間2時間半前に空港に到着。

ハワイアン航空のカウンターへ行ってパスポートを見せると、

ウェブチェックインされましたか?それぞれ離れた座席が確保されてますね。

と。んん?

マメ
マメ
(ウェブチェックインは途中で断念したんだけど?)

どうやら一度でもハワイアン航空にログインして座席用法を確認すると、その時点の座席で一度確定されてしまうそうです。しかしそれは「仮確定」のような状態で、今回のように3人家族の場合では当日に横並びに変更してもらうことができます。

窓際席は無理でした

窓際を希望しましたが叶わず…。「2人と1人で別れてもいい」と言ったけどダメでした。(でも実際はエコノミーの窓際空いてた…!座席決めるときに誰かに電話で確認してたから、それが面倒だったんだと思う。)

エキストラコンフォートをお勧めされたけどお断りしました。

マメ
マメ
ああ、また隣に知らない人が座るのか。またトイレ我慢しなきゃいけないのか。

と思ったのですが、

4人席を3人で使えた!

いざ搭乗してみると4人席には私たち3人だけ。隣は空いてるではありませんか!

マメ
マメ
これなら窓際でなくて全然いいよ〜!

息子は大胆に寝ることができたし、私お足を伸ばして、トイレも我慢せず行くことができました。

シートベルトしてます

この日は座席が結構空いていて、特にエキストラコンフォートはたくさん空いていました。離陸後の移動は、エキストラコンフォートには元々エキストラコンフォートの席の人しか移動できなくて、おじさんが4人席を1人で使ってゴロンと大胆に寝てました(笑)

まとめ

今回3人横並びの席を確保したくてウェブチェックインを試みましたが、結局ウェブチェックインでは席が空いていなかったし、当日に普通に横並びにしてくれたので、

マメ
マメ
やる意味全くなかったな

というのが感想です。

やっぱり当日ちょっと早めに行って、「窓際から3人の並び席がいいんですけど〜」って言うのが一番かなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です