ハワイレポ

ナル・ヘルスバーはカイルアのおしゃれカフェ!アサイボウル・メニュー

\ 10月1日〜都民も対象!Gotoクーポン取得お忘れなく /

⇒【楽天トラベル】先着!クーポン取得はこちら

ナル・ヘルスバー&カフェはカイルアにあるおしゃれなカフェ。

マメ
マメ
日本人はほぼいない、ロコに人気のカフェだったよ!

今回はナル・ヘルスバー&カフェのメニューや食べたアサイボウルを紹介します。

ナル・ヘルスバー&カフェってこんなところ

カイルアにあるナル・ヘルスバー&カフェは、ハワイ産のオーガニック野菜や果物を使ったメニューが人気のカフェ。場所はブーツ&キモズの近くです。

鮮やかな黄色に塗られたお店で、ガラス張りなので中を伺うこともできます。

<営業時間>

  • 9時〜18時

店内には日本人は1人もおらず、ロコや外国の方でたくさん!

マメ
マメ
店内で売られているボトルやキャップ、マグカップもおしゃれでかわいかった〜!

レジ横にはボトルに入った飲み物も売っているので、パパッとドリンクを買いたいときにもいいですね。しかも並んでいるのはヘルシー系ドリンク。

メニュー

メニューはレジ奥の壁に貼られていて、左から、

  1. フレッシュジュース
  2. スムージー
  3. ボウル
  4. サンドイッチ

のパネルからなっています。

ナル・ヘルスバー&カフェのメニュー①(2019年12月)

フレッシュジュースは16oz(453ml)で8.25ドル。

  • エナザイジャー(オレンジ、にんじん、アップル、ジンジャー)
  • ビタミンSea(オレンジ、パイナップル、アップル、ミント)
  • クールミーダウン(アップル、きゅうり、レモン、ジンジャー、バジル)
  • ヒートビート(オレンジ、ビート、アップル、ジンジャー、パイナップル)

エスプレッソや紅茶もあり、オーガニックミルクで作られます。

ドリンクのサイズが分かるカップの見本。
ナル・ヘルスバー&カフェのメニュー②(2019年12月)

スムージーは16oz(453ml)で7.5ドル。プロテイン、マカパウダー、カカオニブ、チアシード、ゴジベリー、コンブチャショット、蜂蜜、ビーポーレンは1ドルで追加できます。

  • マンゴーコラーダ(マンゴー、パイナップル、バナナ、ココナッツミルク)
  • レインボーパッション(パパイヤ、バナナ、ストロベリー、ギリシャヨーグルト、アガベ)
  • カイルアドリーム(ケール、パイナップル、ミント、チアシード、アガベ、豆乳)
  • ファーストデート(バナナ、ストロベリー、アガベ、豆乳)

など、オリジナルのスムージーがたくさん!

マメ
マメ
甘みもアガベシロップで出しているし、牛乳じゃなく豆乳を使っていて、本気のヘルシーカフェ!
ナル・ヘルスバー&カフェのメニュー③(2019年12月)

ボウルには生カカオニブ、チアシード、ゴジベリー、ココナッツを追加することができます。ボウルの大きさは3サイズから選択可能。

いわゆるアサイボウルであるなるボウルの他、ブルーベリーとビーポーレンが入っていないアラモアナボウル、パパイヤにギリシャヨーグルトがトッピングされたパパイヤボウルもあります。

サラダラップはベジとアヒツナの2種類。

ナル・ヘルスバー&カフェのメニュー④(2019年12月)

サンドイッチは+1ドルでグルテンフリーのパンに変更できます。

  • アヒツナ12ドル
  • ターキーケールペスト9.95ドル
  • ローストビーフ10.95ドル
  • グリルチーズ6.75ドル
ナル・ヘルスバー&カフェのメニュー⑤(2019年12月)

朝11時までのブレックファストメニューには、サンドイッチ、ラップサンド、アボカドトースト、ピーナッツバタートーストがあります。

サラダはナルサラダ、ケールサラダ、レインボーサラダ。

注文方法

レジカウンターで注文をして支払い、受け取り用の名前を言うだけ。日本語は使えませんが、簡単なやりとりです。

クレジットカードも使えます。

アサイボウル

インスタ映えする、見た目に美しいアサイボウル!

アサイの上にグラノーラ、トッピングはシンプルにブルーベリー、いちご、バナナ。そして話題のスーパーフード、ビーポーレンがかかかっています。

マメ
マメ
いちごもバナナも薄く切られて綺麗に並べてあって、映える〜!

とっても美しい見た目なのですが、味はふつうでした^^;

2人1つ頼んだのですが、1人1つ頼まなくて良かったです。。

おしゃれなソファ席もあったよ。

まとめ

ナル・ヘルスバー&カフェは健康志向な方におすすめのカフェ。オーガニックな材料にアガベシロップや蜂蜜での甘み出し、スーパーフードのトッピングなど、健康志向な方にとっては楽園のような場所…!

店外も店内も、壁でさえおしゃれでインスタ映えするので、インスタ用の写真を撮りたい方にもおすすめのカフェです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です