ハワイレポ

<ハワイ>アイランドヴィンテージコーヒーの人気メニュー・お土産グッズ

\ 10月1日〜都民も対象!Gotoクーポン取得お忘れなく /

⇒【楽天トラベル】先着!クーポン取得はこちら

アイランドヴィンテージコーヒーはロイヤルハワイアンセンター2階にあるカフェで、大きなカップに入ったアサイボウルが人気のお店。

夫はここのアサイボウルが大好きで、ハワイへ行くと毎日食べてます!(笑)

今回はアイランドヴィンテージコーヒーの人気メニューや、お土産にもぴったりなグッズを紹介します。

アイランドヴィンテージコーヒーのメニュー

アイランドヴィンテージコーヒーは朝6時から営業しており、朝食メニュー、ランチメニューなど分かれていますが、昼でも朝食メニューを食べることができます。

朝食・アサイボウルメニュー(2019年12月)

<朝食>ロコモコ18.5、朝食プレート14.95、ヴィーガン朝食プレート16.95、アイランドスタイルプレート14.95、ロックスプレート14.95、ロックスベーグルサンド13.95、ハムエッグクロワッサン10.95、ベーコンエッグベーグル13.95、ソーセージエッグベーグル12.95、新鮮なマンゴー(orパパイヤ)のピーナッツバターサンド12.95、ベジベーグル13.95

<アサイボウル>オリジナルアサイーボウル11.45、ハウピアモアナボウル9.75〜、リリコイモアナボウル9.75〜、カカオモアナボウル9.75〜、グリーンボウル9.75〜

このように日本語メニューもあるので分かりやすいですよね。

ランチ・ポケボウルメニュー(2019年12月)

<ランチ>和牛バーガー18、グリルマッシュルームバーガー13.95、アヒバーガー14.95、アイランドフィッシュバーガー14.95、パシフィックアヒ14.95、カウアイシュリンプ14.95、カルアポーク14.95、ターキーアボカド14.95、オーガニックチキンペスト14.95、グリルチーズサンドとトマトスープ14.95、グリルアヒorサーモン12.95、アヒのパン粉揚げ、ガーリックシュリンプ18.95、キムチチャーハン15.95〜、すき焼き丼16.95、ベジタリアンプレート15.95

<ポケボウル>ハワイアンリムアヒorサーモン15.95、醤油アヒorサーモン15.95、醤油スパイシーアヒorサーモン15.95、ハワイアンチリときゅうりアヒorサーモン15.95、醤油スパイシー豆腐ポケ15.95、ヴィーガンポケ15.95

ガイドブックにはアサイボウルばかりが取り上げられるアイランドヴィンテージコーヒーですが、希少な100%コナコーヒーを使ったカフェメニューも必見ですよ。

フルーツとトースト、サラダ、お子様、ドリンクメニュー(2019年12月)

<フルーツとトースト>新鮮なトロピカルフルーツプレート12.95、パパイヤヨーグルト10、アーモンドバタートースト9.75、アボカドトースト9.75

<サラダ>ジャンボシュリンプサラダ16.95、グリルチキンシーザーサラダ15.95、スモークアヒサラダ15.95、ケールシーザーサラダとアイランドフィッシュ16.95

<お子様メニュー(10歳以下)>お子様グリルドチーズサンド7.75、お子様朝食プレート7.75、お子様ピーナッツバター&ジャムサンド7.75

<ドリンク>100%コナコーヒー3.45〜、100%ハワイアンコーヒーコールドブリュー4.25〜、アイランドラテ4.95〜、ハワイアンハニーラテ5.45〜、ラヴァモカ4.95〜、マウナケアアイスコーヒー6.50、ヴィンテージコナモカ5.95、ハレイワアイスティー6.50、抹茶グリーンティーラテ4.95、アサイースムージー8.75、ピタヤスムージー8.75、生搾りオレンジジュース6.95、コールドプレスアップルジュース6.95、コールドプレスパイナップルジュース6.95

アイランドヴィンテージコーヒー人気のアサイボウル

言わずと知れた超人気メニューが、アイランドヴィンテージコーヒーのアサイボウル。ハワイに行ったら一度は絶対に食べてほしい、とーーーってもおいしいアサイボウルです。

オリジナルアサイボウル

アイランドヴィンテージコーヒーで1番スタンダードな、オリジナルアサイボウル(11.45ドル/2019年12月)。1.5ドル追加でグルテンフリーのグラノーラに変更可能です。

大きなカフェオレボウルに入ったアサイボウルのサイズは24oz(なんと680g…!)もあるので、ガイドブックには  「2人シェアするのがおすすめ♪」と書かれていますが、私は大好きすぎて一人でペロリといけちゃいます(笑)

こんなに大きいよ!

アイランドヴィンテージコーヒーではおるじなるアサイボウルはこの大きさのみ、モアナボウルは16ozと24ozのどちらかから選ぶことができます。

オリジナルアサイボウルはワンサイズ(左)

私はハワイのアサイボウルは10店舗以上食べているのですが、アイランドヴィンテージコーヒーのアサイには豆乳、バナナ、ベリーがブレンドしてあるので酸味が抑えられていてマイルド

酸味の少ないマイルドなアサイはここだけ!

グラノーラはオーガニックで、アサイ→グラノーラ→アサイ→グラノーラとミルフィーユ状に入っており、トッピングはバナナ、ブルーベリー、イチゴに、100%ハワイアンハニーがかかっています。

アサイとグラノーラが層になってます

他のお店に比べてフルーツの量が少ないのすが、ここでしか食べられないマイルドなアサイと、甘いハチミツがおいしいアサイボウルです。

店内にはセルフサービスでお水が飲めるようになっています。カップの場所が分かりづらいのですが、受け取り口の近くに置いてありますよ。

テイクアウトにすると取っ手のない紙袋に入れて渡されます。

アサイボウルは蓋つきのプラスチックカップに入っており、スプーンも入っていました。

リリコイモアナボウル

オリジナルアサイボウルの他に、モアナボウルというアサイボウルが3種類(リリコイ、ハウピア、カカオ)あります。こちらは店員さんおすすめのリリコイモアナボウル(9.75ドル/2019年5月)

オリジナルアサイボウルはサイズが1つしかありませんが、こちらは24ozと16ozで選べるので小さい16ozを注文しました。

アサイの上にグラノーラ、バナナ、パパイヤ、イチゴ、そしてパッションフルーツがかかっているのが特徴!オーガニック蜂蜜もた〜〜っぷりかかっていましたよ。

オリジナルアサイボウルのアサイは豆乳入りなのでミルキーな紫色をしていますが、モアナボウルのアサイはトロピカルフルーツ、バナナ、アップルジュース、アーモンドミルクをブレンドして作られており、鮮やかな紫色をしています。

味もオリジナルアサイボウルに比べ、酸味がある〜!!

パッションフルーツの種のプチプチ感は好き嫌いが分かれるかな。パッションフルーツの酸味も効いていて、酸っぱいもの好きな方におすすめのアサイボウルだと思いました。

マメ
マメ
でもやっぱり、オリジナルアサイボウルのほうが好きだな。。

ハニーラテ

アイランドヴィンテージコーヒーではハワイの希少なカウコーヒー、コナコーヒーを100%使用。一杯一杯丁寧にハンドドリップで抽出されています。

100%ハワイ産のハチミツを使ったハニーラテは、間違いなくおいしカフェラテの中に甘〜〜いオーガニックハニーが溶け込んでいてめちゃくちゃ美味!

海やプールを上がったばかりの冷えた体にこれを飲むと、もう最高。。。

しっかりとオーガニックハニーが甘いし、コーヒーも変な苦味がなく飲みやすい。このハニーラテはかなり気に入りました。ハワイにはスタバもありますが、アイランドヴィンテージコーヒーだとハワイ産のコナコーヒーが飲めるのが嬉しいですよね。

スタバのカフェラテに引けを取らないほどおいしいです。

アイランドヴィンテージコーヒーのお土産

店内にはお土産もたくさん売っているので、自分用にも、友達用にもおすすめ。お土産コーナーには店員さんがいるので、コーヒー豆の説明もしてくれます。

コナコーヒー
パンケーキミックス
水筒
オーガニック蜂蜜
コインケース
スリーブ(上)とグラノーラ(下)
Tシャツとエコバッグ

マグカップはカラフルなものと、白のシンプルなものがあります。

12.95ドル

アサイボウルが入っているカップも売っています!でもこの白いカップは重いので、カラフルなマグカップのほうが個人的にはおすすめです。

モアナボウル(左)14.95ドル

お土産を買った時はアイランドヴィンテージコーヒーのエキストラバッグを0.25ドルで買うことができます。このバッグだけ買う場合は確か1.5ドルくらいだと言っていました。

不織布でできたエキストラバッグ

行列に並ばなくてもいい裏技

これは裏技ですが、アイランドヴィンテージコーヒーのレジに行列ができている場合、お土産の購入と一緒ならお土産用のレジで食事の注文もできてしまいます!

お土産のコーヒー豆やマグカップを買う予定がある方は、行列に並ばずともオーダーを受けてもらえるということです。お土産コーナーでお土産の購入とアサイボウルなど注文を一緒にすると、番号札を渡されるので料理が出来上がるのを待つだけです。

アイランドヴィンテージコーヒーの店舗

ワイキキ店(ロイヤルハワイアンセンター)

営業時間:AM6時〜PM11時

アラモアナ店

コオリナ店(コオリナステーション)

コオリナステーションにあるアイランドインテージコーヒーは、アウラニディズニーから歩いて行くことができます。

コオリナ店の店内

ワイキキ店ほど行列ができることも少なく、席数も多いのでゆっくりできます。ガラス張りで日差しが入り込む店内やテラス席では、ハワイの緑いっぱいの風景の中で食べることができます。

この景色見ながらのアサイボウルは最高

ハレイワ店

日本

表参道店の入り口
  • 表参道店
  • 横浜ベイクォーター店
  • 台場店

日本に帰ってからもアイランドヴィンテージコーヒーのアサイボウルが食べたすぎて、表参道店に行って来ました!

表参道店の店内

なんと、アサイボウル、同じ味でしたよ〜!!!

日本でも同じ味!

日本であのアサイボウルが食べられるだなんて幸せすぎました。(ちなみにこの後行った表参道のテディーズビガーバーガーはハワイとは全然違う味でした。)

まとめ

以上、アイランドヴィンテージコーヒーのご紹介でした。

特に夫がアイランドヴィンテージコーヒーのアサイボウル大好き人間なので、毎日食べるために目の前にあるビーチコマーホテルに宿泊していると言っても過言ではありません。。

もっと色々なメニューを食べてみたいのに、アサイボウルが美味しすぎて他のものを中々試せないでいます。次回は評判のポキボウルやパパイヤヨーグルトにも挑戦したいと思います♩

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です